アクシバ

このページでは山地に自生するアクシバを掲載しています。



 小さくてとっても愛らしい花が咲いていました。このアクシバは山地の林床に生える低木で、花は葉に隠れるようにやや下を向いて咲いていました。しかも花の大きさは約1㌢程度と小さく、よほど注意していないと見逃してしまいそうです。


アクシバ

アクシバの木


クリックで救える命がある。

 よく見るとアクシバの4枚の花びらは後ろ向きにカールしていてとても面白い形をしています。そして花の割には太く長い雄しべが雌しべに密着していてこれまたユニークです。
 おそらくアクシバは口丹波地方の山には多く自生している樹木だと思いますが、この花を見たのは初めてです。管理人が住む地区が所有する山(区有山)の手入れの時には、何の躊躇もなく鎌で刈り取っていた雑木の1本であったように思います。知っているようで知らない山の植物。林道を散歩すれば自然との新しい出会いが次々とあるので楽しいのもです。


アクシバ

アクシバの花とツボミ


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

アクシバ(ツツジ科スノキ属の落葉低木)
 北海道から九州まで分布。花の時期は6月~7月頃で、花が散ると果実を結び、赤く熟した果実は食べられます。同属で4月~5月に開花するカクミノスノキの果実が山から姿を消したしばらく後に、アクシバの果実は見られます。

アクシバは管理人のホームページ 三枚山の植物でも掲載しています。

-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク