ウメガサソウ

このページでは山野草のウメガサソウを掲載しています。


 南丹市の林道の法面で見つけました。いつものようにこの植物の詳細は勿論、名前すら知らなかったのですが、丈が10㌢未満の大変小さな草のテッペンに花の後と思える果実がついているのを見て、「可愛い植物だなぁ」と思いカメラに収めました。茎はく、艶やかな葉にはが入っていて美しく、しかも周囲には同じ草本が何本も生えていたので、1本持ち帰って素焼きの鉢に植えてみました。


ウメガサソウ

ウメガサソウ  葉は鋭い鋸葉  昨年の種をまだつけています


クリックで救える命がある。

 ところが後になって調べてみると、この草本はどうやらウメガサソウという植物で、京都府のレッド・データでは絶滅危惧種に指定されていました。安易に持ち帰ってしまったことを反省しています。
 ウメガサソウは山の中腹の割と日当たりのよい斜面に、ざっと見て10本以上自生していました。ただ大変小さな植物なのできっとそれ以上はあるでしょう。来年は花の時期に訪れてみたいと思います。


ウメガサソウ

自生地のウメガサソウ


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

ウメガサソウ(イチヤクソウ科ウメガサソウ属の多年草)
 梅に似た白い花を下向きに咲かせるのでこの名がついているそうです。茎や根は固く管理人のような素人には草なのか木なのかよくわからない植物です。北海道から九州まで分布しているようですが京都府下ではかなり数の少ない植物のようです。

-PR-
   

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク