ニホンジカ


 普通にシカと呼んでいるシカで、本州に棲むシカはホンシュウジカと呼ぶそうです。南丹市の市街地に近い山麓の農道で草を食んでいました。


ニホンジカ

昼間から民家近くで食事をするシカ(仔ジカ)


クリックで救える命がある。

 シカは夜になって山から民家近くまでやって来るものですが、昨夜からの大雨で夜に十分な食事ができなかったのか、昼間からこんなところまで下りて来ていました。よく見ると2頭いました。1頭はまだ小さな仔ジカで、どうやら親子のようです。仔ジカは近くを軽トラが走るのを見て、慌てて山の中へ隠れてしまいましたが、親ジカの方は馴れたもので一瞬頭を上げたものの、安全を確認するとまた黙々と草を食べ始めました。


ニホンジカ

こちらは親ジカ   毛は鹿の子模様の夏毛です


にほんブログ村 小動物ブログへ

ニホンジカ(シカ科シカ属)
 田圃の周囲には獣除けの電気柵が張りめぐらせてありますが、口丹波地方ではシカやイノシシが大変増えていて、深刻な農産物被害を出しています。山に天敵がいないこと、狩猟人口の高齢化による減少等、要因は色々と考えられますが、イノシシに較べ利用価値が低く、ネットや柵を飛び越えて田畑に侵入するシカは特に農家の厄介者とされています。そこで最近はカレーの具やステーキなど、シカ肉を大衆向けの食品にしよういという試みが積極的に行われています。

-PR-
   

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク