賀善寺

このページでは南丹市の賀善寺を紹介しています。


 南丹市にある賀善寺は、室町時代のまだ応仁の乱が治まっていない、文明五年(1473年)に創建された宗派等が不明な寺院です。南丹市総合ガイド/観光案内より)


賀善寺

賀善寺御堂


クリックで救える命がある。

 戦乱の世にあって賀善寺は創建後すぐに火災に遭い、現在の御堂はその後に再建されたものです。明智光秀の丹波攻めの際には、一旦は周山城築城の用材として徴発の刻印が丸柱に押されたのですが、柱として長さが足りず取り壊しを免れて現在に至っているそうです。そのお陰で当時(安土桃山時代)の仏像彫刻品が残っていて、それらは南丹市の指定文化財となっています。
 現在賀善寺は念佛寺(浄土宗)境内奥の1段高いところにあります。賀善寺の文化財はこの念佛寺と近くにある宝勝寺(曹洞宗)の所蔵となっています。


賀善寺

賀善寺のある称名山念佛寺山門


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

賀善寺および念佛寺の住所: 京都府南丹市日吉町中世木小谷口8
駐車場は有ります。
賀善寺の文化財…【市指定文化財】木造広目天立像、木造多聞天立像、木造十一面観世音菩薩立像、鰐口(以上美術工芸品)
 賀善寺を訪ねる時には、同じ中世木(牧山地区)にある普門院にも立ち寄られることをお勧めします。

-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク