ツルアリドオシ

このページでは山野草のツルアリドオシを掲載しています。


 亀岡市内の神社境内で見つけました。


ツルアリドオシ

2㌢にも満たない小さな花は、必ず2個並んで咲くそうです


クリックで救える命がある。

 花のあとには2個の花で1個の真っ赤な果実を結びます。同じアカネ科のアリドオシに似ているのでこの名前がついたそうですが、アリドオシが持つ鋭いトゲは持っていません。しかし白い花を2個ずつ咲かせ赤い果実をつけるところはそっくりです。ツルアリドオシの花はアリドオシより1~2ヶ月遅れて6月~7月頃に咲きます。


ツルアリドオシ

片方の花は散っていました


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

ツルアリドオシ(アカネ科ツルアリドオシ属の多年草)
 北海道から九州まで全国に分布し、茎は分枝しながら地上を這うツル性で最大40㌢ほどに生長します。主に林内に自生し口丹波では民家近くでも見られますが、小さな花のため存在を気付かれるとこは少ないかも知れません。

【管理人からのお知らせ 】
    ツルアリドオシは有料にてお譲りすることが可能です。ご希望の方はこちらをご覧ください。



 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク