導観稲荷神社の奥社

このページでは京丹波町の導観稲荷神社の奥社を紹介しています。


 先日、源水の大スギのある導観稲荷神社を久しぶりに訪ねました。前回は時間的に行くことができなかった導観稲荷の奥社のことが気になっていて、今回初めて奥社が鎮座する茶の木山を登ってきました。

導観稲荷神社奥社導観稲荷神社奥社
奥社参道登山口参道のほぼ中間地点にある小さなお社

クリックで救える命がある。

 参道を10分ほど登ったところに小さなお社があり、丁度そのお社の屋根の塗装に来られていた氏子の男性から、すぐ先にある動物除けネットの通り方や、奥社のまだ先にある磐座(いわくら)の事が聞けました。奥社まではあと10分ほど山を登ります。


導観稲荷神社奥社導観稲荷神社奥社
奥社 正面奥社 本殿

導観稲荷神社奥社導観稲荷神社奥社
末社末社

 奥社は想像していたものとは大きく違っていました。管理人の勝手な想像では、もっと小さな祠がポツンと佇んでいるのではないかと思っていました。
 ところがこの通りの立派な社殿で、氏子さんたちの世話が行き届いたきれいな境内です。末社も並び、遷座された下の境内の縮小版がこの山腹にありました。
 管理人は先ほどの氏子の方から伺った、奥社のまだ奥へと進みました。


導観稲荷神社奥社導観稲荷神社奥社
磐座磐座

 岩のくぼみに小さな祠があります。おそらくこの巨岩がご神体なのでしょう。まさに神域を感じさせる空気が漂っています。スーッと汗が引き、山を登ってきた疲れを忘れます。腰を下ろし、しばらく磐座を眺めながら大きく深呼吸をし、この瞬間を満喫して山を下りました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

導観稲荷神社
 住所: 京都府船井郡京丹波町須知岩清水
 御祭神は「倉稲魂命」(うかのみたまのみこと)
 御神徳は安全息災・五穀豊穣・商売繁盛・必勝祈願・招福厄除・学業成就

 当ブログ内 源水の大スギのページはコチラ
 ホームページ 口丹波の社 導観稲荷神社のページはコチラ

-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク