唐鞍神社

このページでは京丹波町の唐鞍神社を紹介しています。


 国道9号線を北上し京丹波町上大久保地区に入ったところに唐鞍神社という神社があります。


唐鞍神社

唐鞍神社 社頭


唐鞍神社

本殿


クリックで救える命がある。

 創建時期などは不明ですが、隣の水原地区にある梅田春日神社より御分霊を奉祀したのが起源と伝わります。旧社格は村社で村の氏神さまです。丘陵地を切り開いてできたと思える境内は大変広く、現在はゲートボール場として利用されているようでした。
 普通、神社で見かける拝殿はなく、大きな覆屋に守られた本殿と、その向かって右側に摂末社三社(八幡神社、稲荷神社、大山積神社)が並んでいます。
 毎年10月15日を例祭の日と定め、例祭式の後には神輿渡御が行われますが、近年は神輿を担ぐ若者たちは地区を離れ、トラックの荷台に神輿を乗せて地区を回るのだと住民の男性がおっしゃっていました。なんだか淋しい話ですが、伝統行事は止めてしまえば復活させるのは容易ではないと思うので、トラックを使ってでも続けていってもらいたいものです。

唐鞍神社 唐鞍神社 
左から社務所、本殿、八幡・稲荷・大山積各神社八幡神社

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

唐鞍神社
 住所: 京都府船井郡京丹波町上大久保
 御祭神は春日四柱神(タケミカヅチノミコト、フツヌシノミコト、アメノコヤネノミコト、ヒメカミ)と天照大神須佐之男神の二神。天照大神と須佐之男神は皇大神宮社と八坂神社が江戸時代まで唐鞍神社本殿上屋内にあったのを、明治初年にこれらを本社に合祀したためとのことです。

 ※ 本文中の梅田春日神社はホームページ口丹波の社に掲載しています。梅田春日神社はコチラ

-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク