シラン




 南丹市内の廃屋の石壁に咲いていました。


シラン

壁石の隙間で咲くシラン


クリックで救える命がある。

 石壁の下は山からの湧き水が流れるきれいな水路でした。ほぼ直角の壁に生えるシランは、上に向かわず真横あるいは花の重みでうつむき加減に伸びています。主がいなくなった廃屋の手入れもされなくなった庭の片隅で、シランは毎年こうして咲いているのでしょう。


シラン

シラン(紫蘭)


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

シラン(ラン科シラン属)
 国内では本州、四国、九州に自生し、国外では台湾と中国に分布しています。日本のラン科植物の中でも大変栽培が容易な植物で、自然下では準絶滅危惧種に指定されています。しかし美しく丈夫な花なので昔から民家の庭先などに多く栽培されていて、種の危機的状況というわけではありません。白い花を咲かせる改良品種などもあるようです。

-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク