ムラサキサギゴケ

このページでは山野草のムラサキサギゴケを掲載しています。


 

 4月中旬にもなって気温の方は2月下旬から3月上旬並と、寒い日が続いています。サクラの花は長く楽しめますが、農作物には深刻な影響が出始めているようで心配しているところです。しかし周りを見ると、この時期に咲くべき花はちゃんと咲いていて、真冬並みの寒さでも確実にはやって来ていることを教えてくれます。


ムラサキサギゴケ

南丹市内の田圃の畔道に咲いていました。



クリックで救える命がある。

 この花の名前は知りませんでした。写した写真をもとにネットで検索して知りました。ですからムラサキサギゴケで正解なのか自信はありません。
 田圃の畔道を注意して見ると、たくさんの野草が小さな新芽を出しています。ムラサキサギゴケの花はちっぽけな花ですが、存在感のある美しい花でした。



ムラサキサギゴケ

小雨に洗われたムラサキサギゴケの花


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


ムラサキサギゴケ(ゴマノハグサ科サギゴケ属の多年草)
 花の時期は春から夏にかけて。 白い花を咲かせるものをサギゴケというそうです。湿った場所を好むようで、本州以南の畦道などに自生しています。


sanmaiyamabn88x31


PR
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク