コバノミツバツツジ

 

クリックで救える命がある。

 平地ではソメイヨシノが、山ではヤマザクラが満開の4月上旬に、他のツツジに先駆けて咲き誇っているツツジが、このコバノミツバツツジです。丹波の山では標高の低いところから山頂に至るまで、林道脇でも普通に見られます。
 木は1つの幹から無数に分枝し、花もほぼ一斉に咲き始めるので、満開の時期は大変美しいツツジです。ツツジが開花すると春というより初夏を感じさせますが、4月7日の今日は北風の強い肌寒い日に逆戻りしてしまいました。昨日と較べると日中の最高気温で5度以上も差があるとか。体感ではそれ以上に感じて老体には応えます。



コバノミツバツツジ

コバノミツバツツジ



コバノミツバツツジ

コバノミツバツツジ


にほんブログ村 花ブログへ


コバノミツバツツジ(ツツジ科ツツジ属)
 本州中部より西に分布する落葉低木です。枝の先端に3枚の葉がつくのでこの名がついています。また近縁のミツバツツジよりもその葉が小さいのでコバノミツバツツジと命名されたようです。さらに両者を見分ける方法としては、雄しべの数に違いがあります。コバノミツバツツジの雄しべは10本ありますが、ミツバツツジには5本しかありません。

 

PR
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク