雲龍山 寶林寺


クリックで救える命がある。

 南丹市日吉町の四ツ谷八景の一つ寶林晩鐘と呼ばれる寶林寺の梵鐘は、寶暦二年(1752年)に鋳造された鐘で、全国主要梵鐘の一つとして登録され太平洋戦争末期の供出を免除された古鐘です。その希少価値から市指定の文化財(美術工芸品)となっています。
 寺の案内板には「余韻嫋々(じょうじょう)として響き渡る鐘の音は、その昔一日の労働を終えて家路を急ぐ村人に一種の安らぎと活力を与えたものと思われる」とありました。一度その音色を聞いて見たいものです。



寶林寺

寶林晩鐘(四ツ谷八景)



寶林寺

寶林寺の庭



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


雲龍山 寶林寺(曹洞宗)
 ご本尊は釈迦如来
 住所: 京都府南丹市日吉町四ツ谷寺の下3
 駐車場有り。

 

 

PR
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク