明隆寺観音堂

このページでは重文の明隆寺観音堂を動画で紹介しています。

FC2


 室町時代後期に建立されたと伝わる重文・明隆寺観音堂は山号を寿命山と称し、地元では「大御堂」と呼ばれて大切に護持されているようです。本尊は観音菩薩で平安時代末期の作と考えられています。五間四方もある大きな観音堂は、寺院というとり、住民が観音講などで集まり、親睦を深める「お堂」のような存在であったようです。

 今回は明隆寺観音堂の動画を撮ってみました。



明隆寺観音堂(2017年10月)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



 動画の再生時間は4分6秒です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク