はじめのご挨拶


 

 こんにちわ、私はホームページ「口丹波の社」の管理人アタといいます。今日からブログを書き始めます。勿論初挑戦なもので、この先 どうなるのかわかりませんが、残り人生の時間を考えると「思い立ったら即行動」と、最近は思うようにしています。「どうしようかな~?」と思案する時間がもったいない気がするんです。
 
 ホームページもそうですが、できるだけ長く更新を続けたいと思っていますので、今後ともよろしくお付き合い下さい。

 最初にホームページを作ってみようと思った動機ですが、昨年の年末にそれまで使っていたPCが壊れてしまい、修理に出すと高額な部品の交換が必要と言われました。それで仕方なく新品を購入することにしたのですが、購入したPC(FMV)にホームページ作成ソフトの「ホームページninja」が入っていました。(入っていることに気が付いたのは今年の4月でした)以前のPCにはホームページ・ビルダーのシェアソフト(期限付きお試し版)が入っていたのですが、今回は正規版のようだったので、物は試しと取り組みました。これが動機です。

 ローカル環境で色々なテーマで試作しましたが、最終的には私の住んでいる京都府で「口丹波」と呼ばれる地域情報サイトに決めました。中でも神社をメインにしたのは、建物の美しさと静寂に包まれた境内の厳かさに魅かれたからです。勿論歴史にも興味がありました。というのも、私の住む地区にある神社の「由緒書」を見て、『こんな歴史のあるお宮さんなんだ!』と驚いたからなんです。それは昨年の秋でした。それまでお宮さんというのは子供たちの遊び場でであり、脚光を浴びるのは精々お祭りの時ぐらいなものと思っていましたし、こんな「由緒書」が正面に立てられていることすら知りませんでした。その後 少し此の地のことをインターネットで調べてみました。

 すると私たち此の地の住人のルーツが現在の鹿児島県南部に住んでいた「阿多隼人」だということを知りました。阿多隼人や大隅隼人と呼ばれた部族は神代の昔から朝廷に仕えていたそうです。中でも阿多隼人は勇猛な武装集団であったそうです。そこで管理人はハンドルネームを「アタ」に決めました。単純です。

 まあ、こんな感じで諸々気付いたことや発見したことなどを取り留めもなく書いていこうと思っていますので、よろしくお願いいたします。

 当ブログに掲載する写真ですが、著作権が存在しますので無断での複写や転載を禁じています。しかしホームページ「口丹波の社」もそうですが、教育現場に限定した利用は認めています。ご利用の際にはご一報頂戴できれば幸いです。

 最後に、当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望される方はメールでお知らせ下さい。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク