動画・ミズユキノシタ

このページでは京都府内に自生する抽水性植物ミズユキノシタの動画を掲載しています。

カート


 ミズユキノシタは水辺の植物で、口丹波地域では主に山間部の湿地や溜池畔に生育しています。陸上では茎が匍匐し、地面を這うように広がりますが、梅雨時など、水位が上昇すると水没し、茎は立ちあがって草丈30cm以上にもなります。浅瀬なら沈水状態でも枯れることは無く旺盛に生長するので、淡水魚を飼育する水槽などに水草として投入することも可能です。光量がやや強めだと、葉は赤味を帯び見栄えがします。

 下に動画では、抽水状態のものから、沈水状態で育っているものまで、野生のミズユキノシタをご覧いただけます。



動画・ミズユキノシタ(2017年7月 口丹波地域内各所)


 動画の再生時間は約1分29秒です。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 ミズユキノシタはユキノシタ科ではなくアカバナ科チョウジタデ属の常緑多年草です。花は夏から秋にかけて葉腋に咲きますが、とても小さくて地味なので見落とされることが多いと思います。しかし葉は日光を強く受けたものほど赤くなり、特に他の植物が枯れた冬場の湿地では、真っ赤な葉がマット状に広がりとても目立っています。山野草としては殆ど注目されることの無い植物ですが、水辺では主役も張れる野草だと思います。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク