富士位大龍社

このページでは京丹波町の富士位大龍社を紹介しています。

カート


 富士位大龍社が鎮座する才原地区は、国道27号線を北上して行くと綾部市と隣接する口丹波最北の集落です。神社はその才原地区の氏神様で、穀物や醸造の神として崇敬を集めてきました。


富士位大龍社

社頭(2014年6月)


 富士位大龍社に参拝するのは初めてでした。国道から小さく鳥居が見え、雰囲気が良さそうだったので立寄りました。


富士位大龍社

本殿覆屋(2014年6月)


 堅牢な覆屋の中の本殿は、残念ながら暗くてはっきりとは見えませんでした。


富士位大龍社

不明な末社(2014年6月)


 末社は4社あり、2社の社名は判りませんでしたが、少し離れた場所に並んで建つ2社は稲荷神社と秋葉神社でした。

 山腹の境内は奥行はありませんが、横に長い広場のようになっています。背後は森となり、まだセミも鳴かないこの時期は心静まる空間でした。

 また境内は見晴らしが良く、由良川対岸で現在建設中の京都縦貫道路などもよく見えました。


富士位大龍社
境内から見た景色(2014年6月)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



富士位大龍社
 住所: 船井郡京丹波町才原宮ノ上
 創建等の由緒は不明。 御祭神は大宮姫命。
 境内はよく清掃されていて、気持ちよく参拝できる神社でした。神社まで車でも行けますが、少し離れた場所に駐車して歩きました。途中の道端ではウツボグサが多く咲いていて綺麗でした。また境内に入ると、僅かでしたが白いホタルブクロの花が迎えてくれました。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク