フデリンドウ

このページでは口丹波に自生するフデリンドウを掲載しています。


 某神社の境内のそばで、フデリンドウが花期を迎えていました。3月に初めてフデリンドウの自生を確認してから、ずっと楽しみにしていた開花です。


フデリンドウ

フデリンドウの花(2013年4月  亀岡市)


 この自生地は、ざっと見て回ったところ1,000㎡ほどあるでしょうか? かなりまとまって生えている所もあれば、少し離れて数株見つかったりしました。


フデリンドウ

かたまって生えるフデリンドウ(2013年4月  亀岡市)


 フデリンドウは今の時期に花が咲き、その後種子を落として枯れてしまいます。種子は秋に発芽し、そのまま冬を越して、3月頃からグングンと生長します。グングンと言っても、草丈10㌢にも満たない小さな草で、普通は花が咲いていても見過ごされることが多いと思います。

 でもよく見ると、小っちゃくて可愛い山野草だなぁと、見惚れてしまいます。


フデリンドウ

1本でもたくさん花をつけるものもある(2013年4月  亀岡市)


 こんなにたくさん花をつけて、重くないのだろうかと心配してしまいますが、フデリンドウにしてみると、より多くの種子を残すために必死なのでしょうね。

 フデリンドウの自生地は、今のところは安全だと思いますが、集落に近いこともあって、先々開発されないとも限りません。目立たない植物なだけに、その点だけが気懸りです。


フデリンドウ
フデリンドウ(2013年4月  亀岡市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



フデリンドウ(リンドウ科リンドウ属の越年草)
 日本各地の山地の林縁などに生えるリンドウの仲間です。花期は4~5月。リンドウ同様、陽射しのある日中にだけ開花します。そのため日当たりの良い場所を好むものとは思いますが、このページで紹介しているフデリンドウは、結構薄暗い場所にありました。また土には湿り気がある方がいいように感じます。
 京都府のレッド・データブックでは準絶滅危惧種とされています。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク