チリメンモンスター

このページでは久し振りに見つけたチリメンモンスター(チリモン)を掲載しています。

カート


 昔はチリメンジャコを買うと、中にタコや甲殻類のベビーが多く混ざっていたものですが、最近のチリメンジャコにはそういった小さな生き物が殆ど混じっていません。でもたまには混入しているようで、そうしたものをチリメンモンスターだとか、略してチリモンとかいうそうです。こうした情報にはトンと疎いもので、呼び名はつい先日知ったばかりです。

 というのも、先日夕食の時に、もう何年か振りにチリメンジャコの中の異物を見つけ、オトナ気無くも無邪気に喜んで、ネットで検索して知った次第です。


チリメンモンスター
チリメンモンスター

にほんブログ村 小動物ブログへ



 しかも見つけたチリモンは結構な大物で、ダツ、ヨウジウオ、タチウオあるいはそれら以外の稚魚のようで、このような大物でも選別で見落とされることがあるみたいです。ということは、これからも意識してよ~く探せば、いろんなチリモンが見つかるかも知れないですね。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

独り紅葉

このページでは最近訪ねた寺社の紅葉を掲載しています。

カート


 新聞の紅葉情報などを見ると、京都滋賀辺りの紅葉は今が盛りのようです。やはりこの時期になると、どこか美しい紅葉が見たいと思うものの、名所といわれる場所は人も大勢集まっているだろうから、今年もそういった場所は避けて、こぢんまりとした場所を探して、独り静かに楽しもうと、あちこち空いた時間を利用して回ってみました。


長楽寺の紅葉

長楽寺(2014年11月)


 京丹波町上大久保の長楽寺のモミジは、山門前のものはまだ色づくところまでいっていませんでしたが、境内の薬師堂や多聞天堂周囲の小さな木は美しく色づいていました。


子安権現の紅葉

子安権現(2014年11月)


 何年か振りに京丹波町豊田の子安権現を訪ねると、ここにもモミジがありました。山門を潜った所の弁財天社辺りの雰囲気がとても気に入りました。


弓削八幡宮社の紅葉

八幡宮社(2014年11月)


 右京区京北弓削の八幡宮社です。広い境内に紅葉が映えていました。


矢代中の紅葉
日吉神社(2014年11月)

 右京区京北矢代中町の日吉神社の紅葉は毎年見ていますが、今年も美しく色づいていました。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



 上の4箇所とも人とは出会わずに、紅葉を独り占めできました。それぞれ時間にすれば僅かでしたが、雑音が無く、好きなだけ紅葉を観賞できたので、私にとってはいい紅葉でした。

 長楽寺以外は、HPにも関連ページをアップしています。よろしければ、そちらもどうぞ。

 子安権現のページ

 弓削八幡宮社のページ

 矢代中日吉神社のページ


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

神社巡りと山野草

このページには最近訪ねた神社や、出会った草花を掲載しています。

カート


 フリーな時間に近場の神社を訪ねたり、山野草を探したりしています。神社に関しては、最近福知山市三和町の神社を何件か参拝して来ました。メインは細見氏縁の梅田神社だったのですが、その近辺の神社を訪ねるのもまた楽しいものでした。梅田神社には近隣に6社の兄弟社があり梅田七社と称され、細見氏が祀った紀氏の先祖と春日神が祀られていますが、七社以外にも三和町大身の廣谷神社や、京丹波町(旧瑞穂町)の旧梅田村、鎌谷村の氏神様もまたほぼ100%春日神を祀っています。細見氏は紀氏の流れを汲み、紀氏は藤原氏であり、春日神は藤原氏の氏神様です。中世の頃、細見谷に勢力を誇った細見氏の氏神様は、そのまま各村の産土神と変わっていったようです。
 訪ねた神社は順次ホームページの方に掲載しています。今月、今日までに掲載したのは、勝田神社宇麻谷神社草山天神、(田ノ谷)八幡神社で、今後の予定は最近当ブログに掲載した飛梅宮、廣谷神社、渋谷神社になります。

 三和町の神社はみな初めて訪ねた神社でしたが、口丹波の神社では何社か再訪をしました。最近はバッグの中に御朱印帳を持って参拝しています。口丹波は神職不在の神社が大方ですが、社務所が開いている神社ではもらうようにしています。
 そして参拝時にはカメラを持って行きますが、日差しの強い日には屋根の反射が強烈だったり、コントラストが強すぎて覆屋内の社殿が真っ黒になったりします。ですからそんな日は写真を撮ることを早々に諦めて、神社の近くの野山で野草を探すようにしています。また最初から晴天の日は、野草探しのためだけに出かけることもあります。

 今年も半分が過ぎようとしていますが、この半年間にも初めて見る美しい花やちょっと変わった花、あるいは希少な植物などに多く出会うことができました。先日ブログに掲載したカキノハグサもその1つで、他にアシウテンナンショウエンレイソウ、スミレの仲間の斑入りフモトスミレマルバスミレ、ごく最近ではヤマトミクリやオグラコウホネにも出会うことができました。オグラコウホネはまだ開花前でしたから後半の6ヶ月の中で是非花を見たいと思っています。その他にも、新しく見つけた自生地でのウメガサソウの開花など、密かに楽しみにしている花もあるので、時期を間違えないように自生地を訪ねたいと考えています。

 この6月には残念なことも1つありました。それは地生ランのヒトツボクロが自生地から消えていたことです。5月下旬に訪ねた時には花茎が伸び開花間近で、ワクワクしながら6月上旬に訪ねると無くなっていたのです。花茎を上げたものが3株、その他まだ小さものをあわせると10株近く確認をしていたのですが、すべて消え去っていたのです。シカの食害は考えられず、誰かが持ち去ったのではないかと疑っています。このランは簡単には育成できない栽培困難な植物です。花が見られなかったことももちろんですが、こんなふうに自生地から無くなることは大変悔しく残念でなりません。またいずれどこかで見つかることを願っています。

 これからしばらくは雨の日も多いことでしょう。逆に言えば曇り空も多いので、カメラ持参での神社参拝には適しているでしょう。そして草花では夏の花、秋の花と移っていく中で、新しい出会いを期待しています。神社も植物も、たくさん当ブログで紹介できればいいなと思っています。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 記事内のリンクは、すべて管理人のホームページの各ページに直結しています。覗いていただけると嬉しいです。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

ブログとホームページのこと

FC2


 ここのところ、このブログの更新が滞り気味で、いつも訪ねて下さる方々には大変申し訳なく思っています。

 ブログを書き始めたそもそもの動機は、地元の神社を紹介するホームページを公開した時に、ホームページでは書き切れない情報の補完をすること。そして当時から最近にかけて利用していたホームページ作成ソフトの容量的な問題点を軽減しようと考えたからでした。ですからホームページに掲載できない神社を、このブロブに掲載してきました。
 また地元に自生し、探せば見つかる草木なども掲載してきました。

 しかし使用していたPCが先月初旬にお釈迦になり、ハードもソフトも新しくなって、容量の問題はひとまず無くなりました。旧ソフトを利用していた時から、サーバーへの転送はFFFTPを使っていたので、サイトのURLを変える必要もなく、比較的スムースに移行できたのではないかと思っています。

 そして現在、神社を紹介するサイト「口丹波の社」の内容の見直しを進め、トップページのデザインもスッキリとしたもので、「見やすく、判りやすく」をテーマに作り直しました。各コンテンツも、できるだけ画像を増やして、個々の神社を紹介していこうと思い、一部の神社ではそんな形での紹介を始めています。
 そのために最近は、かつてのように神社を回る頻度が増えてきました。もちろん殆どは再訪ですが、最初に訪ねた時には見落としていたものも多く見つかり、再訪して良かったと思えることが多くあります。

 そういったものをブログに書けばいいのですが、ブログはやはり鮮度というものも大切と考え、写した画像の整理がいつも後回しになってしまうことから、「今頃書いても…」とツイ思ってしまいます。

 そこでここでは、それらをまとめて、ごく最近訪ねた神社とお祭りの画像を各1枚ずつ掲載して、ご紹介していきます。まだホームページに掲載できていないものもありますが、掲載済みのものには、各名称部分にリンクを貼っておきますので、よろしければ覗いてみて下さい。


川辺4社の神幸祭

南丹市・川辺4社の神幸祭(2013年10月13日)


葛城神社の曳山

京丹波町・葛城神社の曳山行事(2013年10月13日)


 上2つの祭りは同日でしたが、川辺4社の神幸祭は午後1時過ぎから始まり、葛城神社の曳山行事は午後4時頃から始まりました。


梅田春日神社

京丹波町・梅田春日神社(2013年11月)


 梅田春日神社本殿の虹梁の画像を、ホームページのトップページに貼っています。


花脊の春日神社

左京区・花脊の春日神社(2013年11月)


 大きなイチョウの黄葉は見事でした。


瀧明神

南丹市・瀧明神(2013年11月)


 大野ダムの近くにあって、紅葉が美しい神社です。


稗田野神社

亀岡市・稗田野神社(2013年12月)


 稗田野神社の南参道にある鳥居は、平安神宮に次いで府内2番目に大きなものだそうです。


走田(はせだ)神社

亀岡市・走田神社(2013年12月)


 管理人お気に入り神社の1社です。静かに参道(馬場)を歩くのが、とても気持ちの良い神社です。


小幡神社

亀岡市・小幡神社(2013年12月)


 昨日、ホームページのページを改訂したばかりです。西国三十三霊場の1つ、穴太寺の近くにある神社で、訪ねた時には境内の木々の梢でメジロが囀っていました。


與能神社
與能神社(2013年12月)

 ヨノ神社と読みます。当社も管理人お気に入りの神社で、大きな本殿は威風堂々として前に立つと圧倒されます。境内社も多く、とても雰囲気のよい神社です。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



 今後神社を訪ねた時には、それが再訪であってもできるだけブログに掲載していこうと考えています。そうそう、祭りの画像の説明で、始まる時間を書いていますが、今年がそうだから来年も、ということはないかも知れませんので、来年以降に見学に行かれる場合は、関係各所に訊ねるようにして下さい。と言うのも、先日亀岡市観光協会さんのホームページを見て、亀岡市の鍬山神社のお火焚き祭に行ったのですが、ホームページには午後4時頃からとあったので、時間丁度に着くと終わっていました。確認すると社頭の案内には三時からとなっていました。まぁ、こんなこともよくあることだと思います。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

PCが壊れて…

FC2


 11月2日の朝、突然PCが壊れてしまいました。前日の夜まで使えていたのに、朝電源を入れても反応がありません。何度試しても同様で、その症状から、ただの「スタートアップの失敗」ではないと思いました。初代のPCからずっとFMVを使っていますが、今回はスタート画面に富士通のロゴさえ出ませんでした。

 基本ソフトはWindowsVistaで、機械もソフトも古くなって、機械は買い替えを、ソフトには処理の遅さなどに不満があって、「そろそろかなぁ~」なんて考えてはいたものの、いきなり壊れてしまうと焦ります。
 PCの修理屋さんに電話して症状を伝えると、「おそらくマザーボードが壊れてますね。修理不可能でしょう」とのこと。でもHDのデータは取り出せるだろうということだったので、その日に新しいPCを購入して、3日(日曜)に出張して来てもらい、何とかDドライブに入っていたファイルやデータの移行はスムーズにできました。
 壊れたPCでは、Cドライブがもともと小さかったので、My DocumentをMy Stuffに移してDドライブに置いていましたので、こちらの希望のものは殆どすべての移行が自宅でできました。(不幸中の幸いです)

 そんな感じでファイルやデータの移行は思っていた以上に早く終わったのですが、大変だったのがそこからでした。

 先ず、新しいPCはWindows8.1を購入しました。セットアップは時間もかからずとっても簡単でしたが、単純操作ですら「どうするの???」で、大変なカルチャーショックのような感覚を受けました。戸惑いながら、最初にブログやHPの更新ができるようにしようと、各サーバーにアクセスしてパスワードなどを入れてPCに記憶させました。これで最低でもブログの更新についてはOKの状態です。

 ところが問題はHPでした。HPはホームページビルダー(hpb)とホームページninja(ninja)で作成しています。hpbは市販のものを購入したので、CDを入れて再インストールするのは簡単です。しかし再インストール後に、作成済みのサイトの読み込みの仕方が判りません。ネットを検索しまっくってようやく方法を知ったのは3日の深夜でした。これで1つのサイトの問題はクリアーしました。
 ninjaの方はというと、これは壊れたPCに標準装備されていたソフトで、新しい機種にソフトの移行はできません。「どうしよう??」一瞬hpbでの作り直しが頭をよぎりゾッとしたのですが、考えてみるとhpbのデータを再構築した方法が適応できるのではないかと思って試してみると、ninjaで作ったhtmlも各データも特に問題なく移行できて、サーバーへの転送はhpbの機能を使わず、従来通りのFFFTP転送ですが転送できました。これが昨夜遅くのことでした。

 こんな感じで土・日・月の貴重な3日間を、新旧PCの前に張り付いて過ごしていました。ここ最近は毎日更新していたもう1つのブログの更新も、かろうじて3日の日はできましたが、土曜、月曜はできませんでした。残念です。

 PCの出張修理代も作業内容によりますが、今回は高くついてしまいました。これもちゃんとバックアップをこまめにしておけばよかったと、後悔しています。

 ninjaからhpbに移したHPのチェックはまだ十分にはできていません。不具合が見つかれば順次直していこうと思っています。

 今日は、PCに振り回され、予定外の出費をしてしまった管理人のぼやきを聞いていただきました。文書だけだと味気ないので、最近の画像を1つ置いておきます。画像は南丹市美山町北の茅葺き住宅群の片隅で見た秋の風景です。


茅葺き住宅とススキ 

ススキと茅葺き住宅



クリックで救える命がある。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ




 

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク